会社概要

代表挨拶

株式会社鳥山土木工業は、1972年の創業以来「社会資本整備の充実」を目指し、官公庁発注の工事並びに民間の工事を行ってきました。

その中で会社が基本方針として、顧客満足度の向上、不適合施工の低減、無事故・無災害での業務遂行を掲げ、従業員一同取り組んでまいりました。

これからは更に地域社会に貢献し、将来を見据えた企業活動を推進していく所存であります。

社会的責任を果たしつつ日々努力を積み重ねて参ります。これからも皆様のご指導並びにご支援をお願いいたします。

 

会社案内

会社名

株式会社鳥山土木工業(とりやまどぼくこうぎょう)

代表者

代表取締役 鳥山日出昭

設立(創業年月日)

昭和47年2月1日

鳥山土木工業 創業
昭和56年10月2日 株式会社鳥山土木工業に組織変更(資本金1,000万円)
平成元年4月4日 資本金2,000万円に変更

事業所所在地

〒039-3215

青森県上北郡六ヶ所村大字倉内字笹崎232番地14

TEL 0175-74-2851

FAX 0175-74-2423

主要営業品目

土木、建築、管、ほ装、造園、しゅんせつ、機械器具設置、水道施設

その他請負業、建設資材販売業、除排雪業務、除草業務、労働者派遣事業、建設機械賃貸業、農業、運送業

年商

25億円

(第38期 平成29年6月1日~平成30年5月31日)

従業員数

平成30年6年1日現在(短期雇用者含む)

男性 72人  女性 13人  合計 85人

社員保有資格

1級土木施工管理技士、2級土木施工管理技士、1級建築士、1級建築施工管理技士、2級建築施工管理技士、1級造園施工管理技士、2級造園施工管理技士、車両系建設機械、第2種酸素欠乏作業主任者、有機溶剤作業主任者

アーク溶接・危険物乙4類・足場の組立・振動測定・解析訓練・Vベルト補修訓練・フィルタ取扱訓練研修・横型ポンプ補修訓練・ガス溶接・バルブ機器技能講習

社号

創業者の鳥山和一郎の「和」を社号とした。

 

ISO認証取得(国際規格)マネジメントシステム

International Organization for Standardization

国際標準化機構。工業規格を国際的に標準化する機構。

  • ISO-9001(品質)2015年版
  • ISO-14001(環境)2015年版
  • OHSAS-18001(労働安全衛生)2007年版

上記3件を認証取得し企業として取り組む

 

事業継続計画の策定(国土交通省)

災害、事故等の突発的な事象におそわれても、事業継続を追求する計画を「事業継続計画」(BCP:Business Continuity Plan)と呼ぶ

当社も事業継続計画を策定し国土交通省に申請し、受理されBCP事業者として緊急事態発生に於いても、地域に密着し活動を展開していく方針

 

一般事業主行動計画